通信対戦 | 3DS ドラクエモンスターズ2 イルとルカ 攻略の虎

最新情報

基本情報

攻略チャート

ボス攻略(ラスボス以降)

モンスター格闘場

マップ

攻略データ

モンスター

その他

通信対戦

通信対戦

通信対戦では、育てたモンスター同士を戦わせることができます。
近くにいる友達とはローカル通信で。遠くにいる人とはWi-Fi通信で対戦できます。
グランプリモードでは同時に8人のプレイヤーから優勝者を決定する形式で戦えます。
※ローカル通信で対戦するときは、人数分のソフトが必要になります。

ローカル通信では一部のモンスターを除き、通信相手とモンスターを交換することができます。

すれちがいバトル

すれちがい通信では、すれちがった人のパーティと対戦(すれちがいバトル)ができます。
Aランク以下のモンスター?であれば、すれちがいバトルでも相手チームのモンスターをスカウトすることが可能です。すれちがいバトルでは、一度に8人までとすれちがうことができ、すれ違った人のデータは最大30人分まで記録が可能です。

プロフィール設定もより充実!
パーティのデータだけでなく、プレイヤーのプロフィールなども交換される。
称号やコメントなども設定できるので、自分だけのプロフィールを作ってアピールしよう。
すれちがいバトルについて詳しくはこちら

夢見るタマゴ

ゲームをプレイしていると、たまに「タマゴ」というアイテムが手に入ることがあります。
これをすれ違い通信の「夢見るタマゴ」というモードで台座にセットすると、
すれちがい通信でたくさんの人とすれ違うことでふ化し、タマゴの中からモンスターが生まれます。
運がいいとレアなモンスターが手に入ることもあります。

Wi-Fiランキングバトル

Wi-Fiランキングバトルでは、自分が育てたモンスターのデータを登録(参加)し、プレイヤー同士のモンスターデータで対戦を行い勝ち点の合計を競い合います。
大会は一定の期間毎日行われ、最終日の翌日に総合ランキングが発表されます。
総合ランキングで優秀な成績を残せば、もちろん豪華な賞品が手に入りますが、参加するだけでも参加賞がもらえたり、一勝するごとにアイテムがもらえるたりと、参加するだけでもメリットはあります。

基本ルール

「ホーム戦」と「アウェー戦」と呼ばれる試合を毎日3回ずつ戦い、その合計ポイントを競います。

【ホーム戦】
全国のプレイヤーの中からランダムに選ばれた3組のパーティと対戦します。
ホーム戦では自分のモンスターの作戦変更ができるので、臨機応変に戦うことが可能です。

【アウェー戦】
自分の登録したパーティデータがランダムで他のプレイヤーへ送られ、対戦が行われます。
アウェー戦では自分のパーティの操作は一切行えません。

ホーム戦の3試合が終わると対戦結果に応じて勝ち点が決まり、
さらに翌日アウェー戦で獲得した点数が合計されてランキングが確定します。
ランキングは全体のランキングの他、都道府県別のランキングも見ることができます。

武器の装備

今作のバトルでは、ほとんどのモンスターが武器を装備できるため、
武器についた特殊効果なども勝利するためには重要なポイントとなる。

ジャッジポイント

ジャッジポイントとは、バトル中のモンスターが起こした行動が「ジャッジポイント」として加算されることがあります。これはダメージを与えたり特性が発動したりすることで加算され、最終ラウンドの判定時の基準となるので非常に重要な要素です。


情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
コメント一覧
4: ランキングバトルはもう終わってますか。 -- ひゅうが 2014-05-02 15:51:03
3: 3倍速に慣れたから遅く感じるんじゃない?(適当) -- 鈴木 2014-03-12 14:46:56
2: 電波が悪いんじゃないですか?
-- 吉田 2014-03-03 15:17:30
1: ローカル対戦した場合かなりスローな動きになるのですが理由の分かる方いませんか -- オレンジロード 2014/02/19 19:20:19
スポンサーリンク